忍者ブログ

森咲ユリエのブログです。更新は年に数回。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近彩雲国物語にハマっている私ですが、その影響で、中国の文化事態に興味がわいてきました。

もともと漢詩や論語なんかは好きなんですが、最近は李白や杜甫など、詩とかにも目がいくようになりました。あと伝奇とか。今読みたいのが李白の詩と李娃伝っていうお話。それにつられ『李』という言葉が只今すごい好きになっています。改めてよく見れば綺麗な字だな、と思います。いや、漢字それぞれに美しさはあって面白いんですよっ!!でも、この『李』は特別好きです。音の響きもですし、字の形とか意味とか・・・、ね。李の花もとても可愛いし。

で、子供の名前にするんならこの『李』を使いたいなーとか分からない未来の妄想してます。李華とか。あ、でも、李華だとコテコテな感じがするから、李香とか李佳とか李花とか・・・?って『りか』ばっか・・・。李の花大好きです。子供も李の花みたいに、可愛くも見えて、綺麗にも見えて、強かさをもった花を咲かせる子になってほしいな。って、女の子限定・・・!!男の子だったら『碧』とかを使いたい。『碧』も私の好きな字。あお、へき、あおい、どの読み方も好き。

まあ、恥ずかしい話はこれくらいで・・・///

中国の言葉って綺麗な響きがするモノがたくさんあってとても好き。私の感覚的なものだけど、日本の文化は『触る』感じ。中国は『聞く』感じ。ヨーロッパは『見る』感じ。日本の『触る』は、見た目が伝統深くて質素な感じのものを、触れることで真の美しさに気づく感じ。中国の『聞く』は、孔子が学問を説いたように耳から聞き、それをまた言葉や音にして伝えていく感じ。ヨーロッパの『見る』は、華やかな外見に引き込まれると同時に、その中にある格式高さの厳しさを見る感じ。

すっごい理論性のないこと書いてすみませんっっ!!

まあ、これからもいろいろな国の文化とか知っていきたいですね。

拍手[1回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
無題
toneはヨーロッパか!!
ヨーロッパの建物はすごいからね~、装飾とか。綺麗すぎる。

蒼かぁ、いいねえ、いなも私もtoneも『あお』が好きな感じだね。字は違うけれども。

やぁ、なんか私の表現の仕方好きって言ってくれて嬉しいです!!
  • 森咲 さん |
  • 2010/10/11 (10:42) |
  • Edit |
  • 返信
無題
私は「蒼」とか「結」とか好きかな

どの国の文化にもその時代の信仰とかが表れてて面白いよね(*´∪`*)
私はヨーロッパとかの未完成の建物が好き


中国文化は聞くって表現すごく好き



  • tone さん |
  • 2010/10/11 (09:39) |
  • Edit |
  • 返信
無題
おお~ってなった!?
新鮮・・・、なんか嬉しいぞ。

葵もいいよね。可愛いしカッコいい。
  • 森咲 さん |
  • 2010/10/10 (22:11) |
  • Edit |
  • 返信
無題
僕は葵とか好きだな・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
どっちもありだしね!www

なんか考えさせられたというか、
おお~…ってなった!
文学系ちょっとしかやらないから、
なんか新鮮でしたw
  • いな さん |
  • 2010/10/10 (21:16) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
森咲ユリエ
年齢:
23
HP:
性別:
女性
誕生日:
1994/10/29
職業:
大学生
自己紹介:
菅さんが練習してる体育館の床になりたい。

PIXIV
Copyright ©  -- 彩作ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]